イベント情報

森林総合研究所REDD研究開発センター
令和元年度国際セミナー

趣旨

2020年1月21日(火)に、REDDプラス活動の支援と実施による緩和成果の国際移転を可能するための様々なツールについて情報共有し、これまでの取り組みと今後の展望について議論する国際セミナーが開催されます(主催:森林総合研究所)。

本セミナーでは、FAO/UN-REDDのマルゴラザタ・ブシュコ-ブリッグス氏やミャンマー天然資源・環境保全省のニィ・ニィ・キョウ氏による基調講演など、国内外の専門家によるREDDプラスの最新動向について情報共有します。

詳細はREDD研究開発センターのウェブサイトをご覧ください。

イベントのチラシはこちら

日程

2020年1月21日(火)10:00~17:30(開場9:30)

場所

東京大学 伊藤謝恩ホール
(東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「本郷三丁目」駅徒歩7分)
会場アクセス

内容

  • 基調講演:REDDプラスの歴史と展望(マルゴラザタ・ブシュコ-ブリッグス/FAO・UN-REDD)
  • 基調講演:REDDプラスの取り組みと展望(ニィ・ニィ・キョウ/ミャンマー天然資源・環境保全省森林局)
  • セッション1: REDDプラスの技術的ツールとガイダンス(森林総合研究所、IPCC、PNG森林公社)
  • セッション2: REDDプラスの市場的・認証制度展望(森林総合研究所、JICA、環境省、AIDER)
  • パネルディスカッション(CIジャパン、講演者)

使用言語:英語・日本語(二言語同時通訳)

定員

200名

費用

無料

申込

こちらの登録フォームよりお願いいたします。(外部サイト)
登録フォーム

イベント情報 一覧へ