イベント情報

第3回 環境編:森のコーヒー勉強会

コーヒーが生まれたエチオピアの森

趣旨

第3回 環境編:森のコーヒー勉強会を6月21日(日)オンラインで開催します。

気象変動、生物多様性、環境保全について学び、地球規模の気象変動や生物多様性の観点から、森やその周辺に暮らす人々の暮らしを守るための方法を考えます。

コーヒーが生まれたエチオピアの森

今、世界中で愛飲されているコーヒーは、エチオピアの森がふるさとです。オロミア州から南部諸民族州にかけて、原種コーヒーノキの自生する森が広がっています。この森や原種コーヒーノキは、私たちと無縁ではありません。

「環境」「生物多様性」「文化」をキーワードに、エチオピア、森林、コーヒー、そして私たちが考えてみるべき課題について勉強してみましょう。

※第1回(導入編)、第2回(経済編)の報告はこちらをご覧ください。

第3回 環境編:森のコーヒー勉強会

日程

2020年6月21日(日)14:00〜16:00

場所

  • ZOOMのオンライン会議システムを利用して行います。
  • マイクとカメラのついたパソコンとインターネット環境が必要です。

プログラム

  • 講義1 「地球規模の課題に向けた取り組み」阪口法明(JICA)
  • 講義2 「森と人々を守る」高橋康夫(IGES:地球環境戦略研究機関)
  • 講義3 「コーヒーツーリズムの可能性」鈴川雅未(元青年海外協力隊)
  • 質疑応答、まとめと振り返り

追加募集の人数

先着30名

お申し込み方法

下記の「申し込みフォーム」より、お申し込みください。
申し込みサイト:https://forms.gle/CST5c6aiSjkSC8uE8

参加費:¥1,000

※勉強会終了後に、参加者の皆さまに「お支払いのご案内」をお送りします。

共催・問い合わせ

アフリカ理解プロジェクトJICAエチオピア森林コーヒープロジェクト

Email: events@africa-rikai.net

イベント情報 一覧へ